スポンサーサイト

2018.03.04 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    9月16日:初治療後の最初の外来

    2010.09.16 Thursday

    0
      採血とエコーで脾臓の腫れの確認。
       
      結果を簡単にいうと、
      脾臓の腫れ、貧血は改善されていた。
      退院したときよりも貧血は改善したので、
      自力での回復でしょうとのこと。
      (輸血では一時的にしか改善しないので、今回は自力で回復したということ)
      HGBは
      入院時、6.2→退院時、9.6→今日、10.7
      血小板(PLT)は
      入院時、3.3→退院時、4.8→今日、5.5

      ヘモグロビンは久しぶりの10台!!
      次回もっと改善していることを期待!!
      それに伴いIgMも下がってほしい。

      感染しやすくなる
      白血球(WBC)や好中球数も改善。

      ただ、肝心のIgMが増えている。。。
      この辺は、ちょっと残念だけど、様子を見るしかなさそう。
      で、次回の治療は、外来が空いてなく、
      検査が10月7日
      リツキサンが10月29日になった。

      まあ、貧血の症状が改善しているだけでも、
      体は大分まし。
      【この日の採血結果】
      HGB  PLT  IgM  
      10.75.54745
      主治医の先生に聞いたこと 1.血液検査から過粘稠度はわかりますか?  →わからない。眼底などに症状が出ないとわからない。。。 2.子供たちの運動会について  →無理をしなければOK

      スポンサーサイト

      2018.03.04 Sunday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL