<< 2015年 4月 23日:診察 | main | 2015年 5月 28日:診察 >>

GW風邪から肺炎へ

0
    ようやくブログ更新する元気も出てきたので更新。
    子供達も楽しみにしていたGW。
    5月2日より咳と発熱、
    3日は、病院もやっていないので、休日もやっている
    メディカルセンターへ。
    「風邪ですね」
    ということで薬だけが出た。
    *ロキソニン
    *フスタゾール糖衣錠
    *トランサミンカプセル
    *ムコスタ錠
    解熱で下げていたので、体はだるく、咳で夜はねれないが、
    なんとかGWをゴロゴロすごした。
    薬とGWが終わる5月6日、午後から高熱。。。
    咳も相変わらず。。。

    というわけで、5月7日に大学病院で主治医の先生に診てもらった。
    診断の結果、急性肺炎。。。レントゲンでももやもやが映ってました。。。
    IgMは増減なし。
    そこで処方された抗生剤が
    ジェニナック錠
    1週間分。
    その他は、解熱や痰が出やすくなる薬。

    5月7日、8日会社を休み、11日から仕事開始。
    でもやはりしんどく、5月12日お休み。
    13日、14日、15日と仕事したが、
    熱が下がらず、貧血症状も。とにかくだるい。。。

    また大学病院へ行くのも大変なので、最寄の病院へ。
    聴診器でまだ音がするからと同じ抗生剤を1週間追加。

    次の週はだましだまし仕事へ。
    ただ、肺炎がどうなったかも気になるので、
    5月21日サイド大学病院で採血とレントゲン。
    炎症反応はあるが、レントゲンでは肺炎は治っていた。
    少し安心。

    ただ、症状としては、夕方の37度ちょっとの微熱。。。
    貧血症状。
    IgMは減っているがHGBも減ってきてしまっている。
    どうも肺炎というより、原病による症状かと。。。
    とほほ





     

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.07.03 Tuesday
      • -
      • 15:10
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>
      profile
      search this site.
      WM-BLOG Link
      -風の吹くままに
      -完治を目指して
      -生きてるよ〜ひまネタなう
      -こはる日和
      -よたをの治療記録
      -治療・病状日誌
      -悪性リンパ腫闘病記
      -ミエローマと私
      -原発性マクログロブリン血症
      -ゆるりとブログ

      selected entries
      categories
      archives
      links
      recommend
      ラウンド・ミッドナイト(紙ジャケット仕様)
      ラウンド・ミッドナイト(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
      チック・コリア・アコースティック・バンド
      チック・コリアによるトリオ!!テクニカルだけど渋い。脳のアドレナリンが活性化されます。
      recommend
      recommend
      recent comment
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      PR