2015年12月11日:皮膚科診察

2015.12.13 Sunday

0
    退院後のフォローアップ診察

    水泡は無くなっているので、塗り薬は終了していいとのこと。
    神経の痛みと、腕の疲労感がひどいので、
    神経の痛み止めとして薬を変更。

    リリカプセル 朝、夕 25mg

    今のところ薬はあまり効いていない感じ。
    いつ良くなるのか。。。
    服が擦れるだけでしばらく痛い。
    眠りも浅くなる。。。

    帯状疱疹による入院中の検査結果

    2015.12.03 Thursday

    0
      帯状疱疹で未だ入院中。
      ピリピリや鈍痛でよる眠れなかったが、トリプタノールという痛み止めと、
      眠剤で寝れるようになった。
      また、昨日独り言の多い人も退院し昨晩はぐっすり。
      今朝は、お昼過ぎまでは薬が効いているのか眠くてしょうがなかった。
      まだ、痛みと水泡は残っているが、点滴治療も明日まで。
      少しずつ治療効果も出ているので土曜日退院となります。
      本日採血もあったので報告します。
       
      ▪️検査結果メモ
      検査項目
      10/22
      10/29
      11/05
      11/19
      11/26
      12/03
      白血球
      6.2
      6.9
      10.8
      7.4
      4.8
      5.9
      ヘモグロビン
      12.6
      13.0
      12.9
      13.2
      13.3
      12.9
      血小板
      15.0
      14.1
      13.4
      18.6
      9.4
      12.3
      総蛋白
      9.0
      8.9
      8.0
      7.3
      7.5
      7.3
      アルブミン
      3.3
      3.4
      3.3
      3.0
      3.0
      3.0
      CRP定量
      1.32
      1.33
      0.36
      0.54
      1.56
      0.54
      IgG
      未測定
      未測定
      111
      103
      未測定
      未測定
      IgA
      未測定
      未測定
      8
      10
      未測定
      未測定
      IgM
      5359
      5043
      4289
      3572
      3946
      3794
      好中球数
      5134
      6203
      10141
      6904
      4430
      3227

      IgMは、少し改善。血小板も先週治療していないので改善している。
      今の帯状疱疹の状況を考えると、12/10治療開始も厳しいと思われる。

      2015年 9月 24日:診察

      2015.09.24 Thursday

      0
        ▪️検査結果メモ
         
        治療日:     8/29、8/31、9/4、9/7
        検査項目
        入院前
        9/5
        9/11
        9/24
        白血球
        4.5
        6.4
        5.2
        3.2
        ヘモグロビン
        10.3
        10.1
        11.5
        11.3
        血小板
        16.7
        12.7
        6.6
        12.2
        総蛋白
        9.3
        8.2
        7.5
        7.6
        アルブミン
        3.1
        2.8
        2.7
        3.1
        CRP定量
        2.1
        0.17
        0.03未満
        1.20
        IgG
        174
        152
        135
        119
        1gA
        16
        6
        7
        6
        IgM
        5932
        5023
        4359
        3984
        好中球数
        2417
        3955
        3656
        1565

        血小板、IgMは確実に改善している。
        早くベルケイド治療復活したい。
        ステロイドは20日に飲み終えているので
        白血球と好中球数は今回の値が正しいと見たほうがいい。
        共に低い値だが、生活に支障は無い数値。
         
        ▪️副作用について
        治療は、いったんやめている状態なので、自覚できている副作用はなし。
         
        ▪️皮膚科
        皮疹は治っているのと、ステロイドも終わっているので、
        今回採血をし、以下の各薬について調査をする。
        結果は2週間以上かかる模様。
        *イトリゾール
        *バクタ
        *ネキシウムカプセル
        *ゾビラック

        バクタは、リツキサン単剤治療をした時に飲んでいたので違うと思う。
        また、ネキシウムも散々服用していたので違う。
         
        ▪️血液内科
        皮膚科の結果が出る時期に次回の診察。
        その結果次第では、次回にベルケイド開始の可能性もあるとのこと。
        いずれにせよ皮膚科の結果次第。
         
        次回の診察: 10月15日 皮膚科&血液内科

        入院日決定

        2015.08.23 Sunday

        0
          金曜日、病院より電話があり、
          入院日決定しました。
          8月26日 AM受付

          ようやく決定です。

          ただ、空いたのは4人部屋の有料部屋
          1日8000円になります。
          無料部屋が空き次第、移動になります。

          2015年 7月 30日:診察

          2015.07.30 Thursday

          0

             入院予約、およびレナデックスのみ週1服用中

            相変わらずレナデックスの副作用で金曜日は眠れず、
            月曜日は気力0
            夕方以降に微熱。。。

            入院予約から5週たったが、まだベットは開かない。。。

            午前中眼科。眼底出血は問題ないし。
            次回は4ヶ月後。

            自覚症状は、変わらず倦怠感もあり。

            【この日の採血結果】

            HGB  

            PLT  

            IgM  

            10.3

            15.8

            5707


            いずれも現状維持。ステロイドのおかげで維持かな?
            【その他】

            WBC  

            好中球数  

            アルブミン  

            総蛋白  

            CRP定量  

            5.5

            3163

            3.1

            9.4

            2.32


            IgG: 224
            IgA: 13


            気になるのはCRP定量が上がってきてること。

            前回分のsIL-2レセプターは、
            前回は5130(変化なし)

            入院までは、自覚症状もあるので、以下のステロイドを週1で服用
            レナデックス 20mg
            胃薬 ネキシウムカプセル 20mg(毎日でもOK。レナデックスの前後数日は必ず)
             

            次回は
            2015年9月 3日検査(採血、血液内科診察)

            2015年 6月 25日:診察

            2015.06.25 Thursday

            0

              休薬後、2015年6回目の診察
              診察の結果の前にここ2、3週間の自覚症状について。
              土曜参観で1時間分の授業を立って聞いていられない。。。
              階段がきつい。
              電車もきつい。
              仕事も座っている間はいいが、会社内の移動等でも疲れやすい。
              食欲がない。。。

              治療について具体的に相談しようと心に決めて病院へ

              【この日の採血結果】

              HGB  

              PLT  

              IgM  

              10.5

              15.3

              5472


              自覚症状ほどは、HGBが下がっていなかった。
              PLTは問題なし
              IgM悪化。。。
               
              【その他】

              WBC  

              好中球数  

              アルブミン  

              総蛋白  

              CRP定量  

              4.1

              2198

              3.1

              9.3

              1.58


              IgG: 253
              IgA: 20


              前回分のsIL-2レセプターは、
              前回は計測なし
              エコーで脾臓が大きくなってる。
              115mm✖️43mm=49
              前回より小さく。
              まあ、エコーなので誤差は大きいかと。

              先生とも結構長い時間相談させていただき、ベルケイドの治療を進めようということに
              なりました。
              まずは入院の予約。
              ベルケイドの場合、週2で皮下注射を行い2週間続け様子を見るので、
              入院は1ヶ月ほどになる。
              仕事は休みになり迷惑をかけるが、
              健康でないと仕事もできないので、
              すっきりはしないが気持ちを切り替える。
              皮下注射する日以外は結構暇らしく、
              1ヶ月の間も外泊は無理だが、外出許可は可能とのこと。
              数日、会社へ出勤も可能かも?
              無理はしませんが。
              ベルケイド治療経験者の方、特に皮下注射。
              色々様子をご教授いただけると幸いです。

              それまでは、自覚症状もあるので、以下のステロイドを週1で服用
              レナデックス 20mg
              胃薬 ネキシウムカプセル 20mg(毎日でもOK。レナデックスの前後数日は必ず)
               

              次回は
              2015年7月 30日検査(採血、血液内科診察)

              2015年 5月 28日:診察

              2015.05.31 Sunday

              0

                休薬後、2015年5回目の診察
                肺炎後の検査


                自覚症状として、微熱と貧血、疲れやすさ。

                【この日の採血結果】

                HGB  

                PLT  

                IgM  

                10.3

                16.0

                4563


                HGBがが下がってきた。。。貧血症状はここからかな?
                とはいえ、まだ症状で感じるほどの値でもない。
                PLTは問題なし
                IgMがなぜか改善。
                 
                【その他】

                WBC  

                好中球数  

                アルブミン  

                総蛋白  

                CRP定量  

                4.6

                2125

                3.2

                8.5

                1.80


                IgG: 314
                IgA: 17


                前回分のsIL-2レセプターは、
                5190
                どんどん悪化。。。
                エコーで脾臓が大きくなってる。
                119mm✖️52mm=62

                自覚症状といい、レセプターの値、
                IgMの症状といい、前回の治療開始(レブラミド)より
                前々回のリツキサンの時に近い。

                HGBが下がり、自覚症状も出てきたので、そろそろ治療も検討を始めなければ。
                レブラミドはやめるとすぐに効力がなくなり。高価。。。
                最初は入院になるが再度リツキサンのほうがいい気がしている。
                先生は、前回のインフュージョンリアクションで
                血圧が下がったことを気にしてはいる。
                リツキサン+レブラミドという選択もあるかもとのこと。
                ベルケイドは会社を頻繁に休む必要があるので、今は避けたい。
                 

                次回は
                2015年6月 25日検査(エコー、採血、血液内科診察)

                2015年 4月 23日:診察

                2015.04.23 Thursday

                0

                  休薬後、2015年4回目の診察

                  仕事しているときはそれほどでもないが、
                  休みの日は、体がだるいです。。。
                  特に土曜日は何もしたくない。。。


                  【この日の採血結果】

                  HGB  

                  PLT  

                  IgM  

                  12.2

                  15.2

                  4869


                  HGBがついに正常値から外れた。。。
                  PLTは正常値に復活
                  IgMがまた悪化。。。
                   
                  【その他】

                  WBC  

                  好中球数  

                  アルブミン  

                  総蛋白  

                  CRP定量  

                  4.9

                  2724

                  3.3

                  8.9

                  1.48


                  IgG: 330
                  IgA: 22


                  前回分のsIL-2レセプターは、
                  4110
                  どんどん悪化。。。
                  エコーも脾臓が少しずつ肥大している。。。
                   

                  次回は
                  2015年5月 28日検査(エコー、採血、血液内科診察)

                  2015年 3月 26日:診察

                  2015.04.11 Saturday

                  0

                    休薬後、2015年3回目の診察

                    相変わらず疲れやすい。
                    マッサージ機買いました。9000円くらいの

                    【この日の採血結果】

                    HGB  

                    PLT  

                    IgM  

                    12.6

                    13.6

                    4463


                    HGB少し悪化
                    PLT正常値から外れた。。。
                    IgMが少し悪化
                    休薬してから数値は悪化してるけど悪化量は今回の方が緩やか。
                     
                    【その他】

                    WBC  

                    好中球数  

                    アルブミン  

                    総蛋白  

                    CRP定量  

                    5.5

                    3361

                    3.6

                    8.8

                    1.16


                    IgG: 270
                    IgA: 20


                    前回分のsIL-2レセプターは、
                    3650
                    やっぱり悪化してる。
                    前回の治療開始時くらいの値。。。

                    眼科、エコーは特に異常なし

                    次回はエコー
                     

                    次回は
                    2015年4月 23日検査(エコー、採血、血液内科診察)

                    2015年 2月 26日:診察

                    2015.02.26 Thursday

                    0

                      休薬後初で、2015年2回目の診察

                      最近疲れやすい。。。
                      病気のせいなのか?
                      また、首のコリや後頭部残りが半端じゃない。。。
                      血流が悪いせいか?
                      先生に聞いたら、適度の運動と水分補給は重要とのこと。
                      ラジオ体操しようかな?

                      【この日の採血結果】

                      HGB  

                      PLT  

                      IgM  

                      13.7

                      15.0

                      4346


                      HGB変化なし
                      PLT変化なし
                      IgMがまた悪化
                      休薬してから数値は悪化してる。。
                      IgM以外で悪い結果が出始めたら治療再開かな?とのこと。
                      2014/6   IgM はレブラミド治療中の数値。。。
                       
                      【その他】

                      WBC  

                      好中球数  

                      アルブミン  

                      総蛋白  

                      CRP定量  

                      5.9

                      2797

                      3.9

                      8.9

                      0.91


                      また、総蛋白が正常値から外れた。。。
                      血液の粘稠度が心配になってくる。。。
                      また眼底出血が、、、

                      IgG: 276
                      IgA: 22


                      前回分のsIL-2レセプターは、
                      2410
                      こちらも悪化

                      次回はエコー&眼科
                       

                      次回は
                      2015年3月 26日検査(エコー、採血、血液内科診察、眼科診察)